読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

《Wiz.dog Club 2016ドッグダンス日本大会》に出場してきました!

ドッグダンス動画

11月12日(日)「Wiz.dog Club 2016 ドッグダンス日本大会」

当日は超快晴&汗ばむくらいの陽気で、絶好のドッグダンス日和。

 

早朝の富士山でテンションあがる⤴︎

f:id:SunnySideDogs:20161113223301j:plain

会場は大井松田のブルックスグラウンド。

なんとも芝がキレイで、寝っ転がりたくなる気持ちをグッとこらえました。

f:id:SunnySideDogs:20161113223437j:plain

 

私&コテツペアは、約1年ぶりにスーパークラスに出場。

 その結果は、準優勝。イェーイ!!

f:id:SunnySideDogs:20161113224347j:plain

たまにはイイとこ見せたくて連れてきた娘達とパシャ!

大失敗しなくてよかった・・・ホッ。

 

今回のルーティンは、Wizの競技会では初披露の「UpTown Funk」でした。

さっそく動画をどうぞ〜!


Kotetsu(MF)20161112 Wiz dog Club competition

春から取り組んでいるので少し改良したバージョンで、8割がた構成通りに踊れて自分のダンス以外はだいぶ満足のいく出来でした!

ダンス作成の模様はドッグダンスができるまでシリーズを見てみてくださいね。)

 

他の出場トレーナーがキレイなダンスで決めてくる事が予想されたので、後半の振り付けやオーディエンスを煽るしぐさなど、ゲスく目立つ感じを目指してみました(笑)

 

銀メダルをもらったので、帰宅後は早速メダリストがやるあれを!

f:id:SunnySideDogs:20161113234926j:plain

ん?食い物っすか?

f:id:SunnySideDogs:20161113235019j:plainf:id:SunnySideDogs:20161113235047j:plain

固っ!

応援&子守をして頂いたみなさん、本当にありがとうございましたー!!!

 

さて、少しトレーニング的な話題になりますが、今回人知れず実験していたのが本番に臨むまでのコテツのいいコンディションと集中の作り方でした。

 

いつもであれば演技の直前に本リンクの外で少し動かして、アクティビティレベルを上げるんですが、どうしても精神的にも興奮して動きの精度が落ちてしまうのが悩みのタネ。ひどい時はシャウト(吠え)しちゃいます!

 

そこで今回は、本番の1時間くらい前に体のコンディションを整えるウォーミングアップをみっちり。体は動ける状態にほぐしておいて興奮させる動きは極力せず。

んで、出番の直前はサブリンクでも一切動かさずにただボーっと待ち(笑)、本リンクに入ってからの馴致(じゅんち)時間、約1分で集中した状態を作る。

この1分に全てをかけてみるという実験でございました。

 

そんな馴致の様子は、コ・チ・ラ。


演技前の馴致って?

 

本リンクに入ってすぐはコテツも結構緊張していて全くアテンションを向けてくれず内心ヒヤヒヤでした〜。

スーパークラスはトリーツ使用不可なので、いかに普段の練習で声掛けだけの短時間でこちらにアテンションを向けられるようトレーニング出来ているかがキモになってきますね。

 

以上、ウチのように作業意欲が高すぎて困っている方は参考にしてみてください〜。

めでたく'CPDT-KA' 認定に合格♪

お〜い、お届けものですぜ、ご主人。

f:id:SunnySideDogs:20161014134851j:plain

ん、、なになに? 

f:id:SunnySideDogs:20161014134931j:plain

送り主は・・・ニューヨーク?ブロードウェイ??

f:id:SunnySideDogs:20161014134902j:plain

ちょっと新人君!乗ったら見えませんけどー(笑)

 

さて、届いた中身は何かと言うと、コチラ!!! 

f:id:SunnySideDogs:20161014134951j:plain

CPDT-KA」というなかなか覚えられない名称のドッグトレーナー認定試験の合格証書でございます。わーい合格、パチパチ!

 

ちゃんと説明しますと・・・

まず、アメリカにイアン・ダンバー博士らが設立したAPDT(The Association of Professhional Dog Trainers =プロフェッショナルドッグトレーナー協会)という世界で一番規模の大きいドッグトレーナー組織があります。

そのAPDTが、プロドッグトレーナーを認定するために設立したのが、CCPDTThe Certification Council for Professional Dog Trainers =プロフェッショナルドッグトレーナー認定評議会)です。

CCPDTでは、プロトレーナーが人道的・最新の科学的根拠に基づく犬の訓練知識を習得するための認定試験として、CPDT-KACertified Professional Dog Trainer-Knowledge Assessed)テストを実施しています。

 

ふぅー説明終わり!

 

要するに、世界基準の犬に負担をかけない最新トレーニング知識を持っているトレーナーである事を証明してくれる認定資格が、このCPDT-KAなんです。

全世界の飼い主さんがこのCPDT-KAを持っているトレーナーならば、信頼して自分の犬のトレー二ングを任せられるという指標にしている資格なので、本当に合格してうれしぃぃー。

合格したトレーナーのみ自分の名前の最後にCPDT-KAと記載できます。

なので今日から伊藤哲朗CPDT-KAです。

あ、英語のほうが様になるかな。え〜と、I'm「Tetsuro Ito, CPDT-KA」

 

この認定試験を先月受験しまして、やきもき結果を待っていたところ、本日めでたく合格通知が届いたという訳でした!なかなか大変な試験だったので、感慨もひとしおです〜。

 

大変であるポイントがいくつか。

・受験資格が大変。300時間以上のドッグトレー二ング経験があること。獣医師の推薦状が必要。

・テストが大変。4時間ぶっ続け、250問のマークシートテスト。

・テストの中身が大変。①指導スキル、②動物の管理、③動物行動学、④学習理論、⑤トレーニング道具、から出題。

・資格の更新が大変。更新のためには認定されたセミナーを受講し一定の単位を取得しなければならない。

 

マークシートだから4時間もかからんだろうとタカをくくっていたらまぁ大変!

4時間ビッタリかかりました。もう脳みそ熱々で、最後は問題の意味もよくわからないくらい。なので今回はダメだろうな〜と思っていたところ、なんとか合格できたようです。

 

そして資格更新のためのセミナー受講なんですが、私のような時間があるとボーっとしちゃうタイプの人間にはとっても必要だと思います。

否が応にもドッグトレーニングの最新知識を学ぶ機会を持てるのが、逆に嬉しく今からワクワクしちゃいます!

 

犬のために常に学び続けること。

それを忘れずに頑張るぞー野郎ども〜!

 f:id:SunnySideDogs:20161014173625j:plain

へいへ〜い、まぁ頑張ってね・・・

ドッグダンスWIz東京神奈川大会 & 新人(犬)研修

新人(犬)研修シリーズ ドッグダンス動画

今日は、Wiz.dog Clubのドッグダンス東京神奈川大会でした。

もちろん我が家の2頭も参戦してきました〜。

 

コテツはまったくの練習不足&久しぶりの人前での演技。

こんな時はそう、メガ吠えの予感・・・こちらをどうぞ。


コテツ 20160925Wiz東京大会

とまぁ、やっぱり吠えまくり!!!

今回はリンクサイズが横長で小さいこともあり、ルーティンも大幅に変更。

後半の遠隔操作はこの広さでは使えないので、ほとんどカットし曲も1分ほど短くしちゃいました。

と、そんな変更した内容で通し練習できたのは昨日が初めて。そりゃコントロール効かなくて当然です、反省。

あんまり吠えるんで、途中のトリックを背面スタンディングに急遽変更したりしましたが、そこだけ吠えないという・・・完全に付け焼刃ですねー(笑)

 

しかしながら、なんとかかんとか優勝させて頂く事ができました!!

帰って祝杯の図。

f:id:SunnySideDogs:20160926002256j:plain

f:id:SunnySideDogs:20160926002331j:plain

どうせくれないんでしょ。プイ。

f:id:SunnySideDogs:20160926002439j:plain

フンフン、なーにこれ?

 

お、そうそうこちらの新人(犬)も、ワン芸コーナーで競技会デビュー!

目標はただ一つ。過酷な環境に少しでもなれる事。

一応動画もありますよー。


サニー初舞台20160925

 

わたくしのあたふたッぷりがよく分かりますね〜。

家だともっとできるのになぁ、というよくあるあれです(笑)

 

スピーカーの音や人の手拍子、犬の声や車の音、全てに過剰反応している状態です。

収穫は、刺激いっぱいの中でトリーツを食べれたこと。クルっと回れたこと。終了後にリンクの中でおもちゃで遊ぶ経験ができたこと。 

ちょっとづつ慣れて行こうね〜!

イーヤッホーィ!

何を喜んでるかというと・・・

f:id:SunnySideDogs:20160902143523j:plain

Dog Dance Japanさんのワールドオンラインコンペティションに参加しまして、

Inter&Ad Freestyle(上級者向け)クラスで3位入賞できましたー!

このコンペのすごいところは、国際的に有名なドッグダンス指導トレーナーの方々が各クラスをジャッジしてくれるところ!!

このクラスのジャッジ3名の中には、なんとあAttila Szkukalekさんがいるじゃあーりませんか!(チャップリンのドッグダンスで超有名な)その憧れのAttilaさんにも高い評価とお褒めの言葉を頂きめっちゃ嬉しい入賞でしたー!!

 

参加した曲はダフトパンクの「Get Lucky」

vimeo.com

Dog Dance Japan さんの粋な計らいで、過去の動画でもOK、決まった形式の動画じゃなくてもOK。というありがたいビデオコンペ。

完成度はなかなか高かったものの、2年以上前のルーティンで、ビデオコンペに出そうなんて当時は全く思っておらず、記録用として録画したものでした。

 

まだまだ精進せねば!

と改めて思いました。がんばるぞー!!!

新人(犬)研修 〜トレーニングはじめました〜

新人(犬)研修シリーズ

新人君にかかりっきりになって早3ヶ月。

f:id:SunnySideDogs:20160901235713j:plain

5ヶ月、9.5kg。ひょろひょろもやしっ子。

「夏、あちぃ〜。」と申しております。

 

夏なので「冷やし中華」ならぬ、トレーニングはじめました!

とはいえ、新人サニー君の骨や関節が固まり、マッチョにしていいのは大分先のお話で1歳半〜2歳くらい。トレーニング面で今大事なのは体や四肢を末端まで意識的に使えるように感覚を養うこと。

そんなことを踏まえてこんなことをやってます。動画をどうぞー。

 


サニー20160901

 

だいぶトレーニングそっちのけで夏休みを満喫してしまったので、後半は焦ってトレーニング。なんだか学生時代の夏休みの宿題と同じ気分です(笑)

 

秋はドッグスポーツシーズン。

今から楽しみですねー。

新人(犬)研修 〜社会化と遊び〜 

新人(犬)研修シリーズ

みなさんこんにちは。新人のサニーです、ポリポリ。

f:id:SunnySideDogs:20160719212406j:plain

さらに小さい箱に入れるようになったよー。くつろぎすぎ?

という事で、最近のやっと生後16週を過ぎた新人(犬)の研修報告です!

 

すでに社会化の臨界期と言われる14週頃(3ヶ月)は過ぎましたが、まだまだいろんな物事を経験して、それが自分にとって安全安心だと感じさせてあげる必要がありますよー!

 

例えば、

だいぶお散歩も緊張せずに行けるようになったけど、雨の日にも慣れておこうね〜。

f:id:SunnySideDogs:20160719221932j:plain

 とか。

 

同じくらいの月齢のパピー達ともたくさん触れ合おう。

f:id:SunnySideDogs:20160719222617j:plain

とか。

 

広い原っぱに行ってみよー。

f:id:SunnySideDogs:20160719222834j:plain

とか。

 

川にも行ってみよー。

f:id:SunnySideDogs:20160719222952j:plain

とか。

 

あれ?遊んでるだけじゃないかって?

違いますよー。れっきとした社会化トレーニングでございます!

 

さて、ここ1ヶ月で分かってきたのは、うちの新人サニー君は意外に慎重派!

目新しい物や怪しい物事にはすぐに近づかず、慣れるのにも少し時間がかかります。

そんな子なので、恐怖体験をさせすぎると正しい社会化ができずに逆効果。怖がりになってしまします(汗)

必ずオヤツをあげながら、時間をかけて慣らしていく根気が必要ですね!!

 

あ、せっかくなんで、川遊びの模様もどうぞ(笑)

コテツに負けじと頑張ってます〜。

 

そして今後何かのドッグスポーツをやる事を考えると必要なのが、飼い主とちゃーんと楽しく遊べること。

 

そんなの放っておいても遊べるに決まってるじゃーん!

と、たかをくくっていたらさぁ大変。

 

先日一緒に遊んでいる時に、興奮したサニーが僕の鼻をガブリ。

さすがに痛くて「コラ!」と野太い声で叱ったら・・・

その日からオモチャで誘っても近寄ってきてくれない〜。

コテツの時には考えられないナイーブさ!!

 

新たに「遊び」のリハビリ開始です。トホホ。

まずはプレッシャーをかけないように、正面から迫らないように。

タグも短いと咥えてくれないので、いつもより長〜いやつで。

オモチャを動かして誘っては逃げる動きで、追いかけたい気持ちを刺激し。

そんなこんなで1週間ほど汗かきべそかきしまして、やっとこんな感じに復活〜。

f:id:SunnySideDogs:20160719230137j:plain

タグの近くを持つと離しちゃうので、これでも1mくらい離れたところ持ってます(笑) 

 

リハビリの間にオモチャも手を替え品を替え色々チャレンジ!

今はとにかく僕と一緒に興奮してくれる事が大切なので、物はなんだってOKということで、これに一番反応することが判明。

f:id:SunnySideDogs:20160719230821j:plain

気分は「鬼に金棒」ならぬ「鬼にブラシ」です!

 

コレで遊ぶ時だけはテンションMAX。

しばらくはこのブラシを振り回して遊ぶ僕の姿を見かけると思いますが、そっとしておいて下さいね〜(泣)

 

子育てはまだまだこれから。頑張ろうねサニー!

f:id:SunnySideDogs:20160719231544j:plain

新人(犬)研修 お散歩デビュー!

新人(犬)研修シリーズ

さてさて。

今月のドッグダンスを披露しようと思っていましたが、子育てに追われ全く踊れておりませーん!お許しを〜。

 

せっかくなので、子育ての様子をご覧ください。

まずはライオンキングごっこ!

f:id:SunnySideDogs:20160701020240j:plain

お、重い・・・

 

順調に育っている我が家の新人サニー君、ちょうど今日からお散歩デビュー!

生後3ヶ月のこの時期、一番大切なのは人・犬・環境に慣れる社会化トレーニングですね。だからお散歩はとってもいいトレーニングになります。

 

ワクチンが終わったら早速スタート。

初めて地面を歩いたぞー。ドキドキ、尻尾も下がっちゃう。

f:id:SunnySideDogs:20160701004033j:plain

花の匂いを嗅いでみたり・・・ん?これ食べれるかなー??

f:id:SunnySideDogs:20160701005443j:plain

ちょっと外が楽しくなってきたぞ〜。

 

そして、ちょっとづつ他のトレーニングも開始。

こんな基礎トレーニングをやると効果的ですよ〜。

ポイントは、上手な体の使い方を身につけること、冷静に考えるクセをつけること。

オスワリ、フセ、マテ、なんかの指示語は後でいくらでも覚えるので、今は色んな体の動かし方を楽しく遊び感覚で身につけていくのが大事ですね〜。そして、興奮せずに冷静に考えるクセもつけてあげたいところです。

 

最後にもう一度、ライオンキングごっこ。

ん?さっきとなんか違うような(笑)

f:id:SunnySideDogs:20160701022248j:plain

 

ハァ、オレも子守り疲れた・・・。

f:id:SunnySideDogs:20160701023639j:plain